So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【お楽しみ企画第一弾】劇中歌「カモメの詩」ダウンロード! [公演終了後のお楽しみ]


はいどうもこんにちは!公演終了から4日経ちましたね、もう時間の流れがゆっくりすぎて困ってしまっております。
お楽しみ企画をいろいろ練ってはみたのですが、あまりお待たせすると皆様の興味が薄れる!という事で、Blogで小出しにしていこうと思いまして、とりあえず第一弾がスタートいたしました。

ということで劇中歌カモメの詩ダウンロードです。

カモメの詩とは、第二回公演イロトリドリノセカイにて流れた劇中曲で、舞台の盛り上がりに水を差すという重要な役割を与えられた曲であります。
歌っているのはMOUE(モウエ)というユニットです、作曲者は音楽担当TAK-Hことあんちゃん、歌詞と歌はWEBチーフ水波が担当しました。

っていうのを自分で書くのもどうかと思うのよ、ということで僕が歌ってるんですけど。
以下セルフライナーノーツという名の楽曲紹介です。

--------
なんでこんな曲になったかというと、演出家の工藤からは「どうしようもない歌謡曲」という命題をもらっていて、あんちゃんから出て来たオケバージョンってのが、どうしようもないと言うにはあまりにも豪華な感じで、というかいわゆる90年代後半を謳歌したあの御大の音で、あぁこれをどうしようもないと言ってしまうあんちゃんはなんて紳士なんだと思ったりもしていたこともありつつ、こんな立派なオケをどうしようもなくするにはどうしたらいいのかと考えた結果、変に奇をてらうよりは、まじめに歌う事が寒い作戦でいこうと思い、マジメに歌詞を書き、マジメに歌うことにしたわけですよ、想定されているメロディラインを割と無視して歌詞を書いたため、というか曲を聞く前から歌詞があったので100%歌詞先行ですよ。それってなんてイエロージェネレーション?ってことでおちまさともびっくりだ。

公演一週間前くらいにですね、自宅のパソコンで録りました、深夜3時頃でしょうか、いい近所迷惑ですよ、というか最悪の近所迷惑ですよ、なんで思ったほど回数を重ねられずに、3回目でOK出しました、自分で自分に。ファイル名のkamome3はその名残です。

最初はメロディだけだったのですが、録ったのを聞いているうちに茶々を入れたくなって、ラップというか間の手を入れる事にしました。これは完全に茶々なので、歌詞とか書いてない。

個人的にはラップが超カッコイイなと思っていて、特に最後の「もう疲れた!」のあたりからくる怒濤のリリックが、切ないよね。
ちなみに尊敬しているラッパーはw-indsのラップを歌ってる人です(名前はしらん)、歌い方からもリスペクトを感じてください。
--------

ということでカモメの歌はこちらからダウンロードできます!

一応歌詞ものせておきます。

カモメの詩
作詞:mizzu 作曲・編曲:TAK-H

まだ見ぬ明日(あした)に架かる横浜Rainbow Bridge
貴方の横顔 流れる汗がShine
港の波止場に飛び立つカモメが一羽
もう二度と会えないよね?大切な友達

あの空に両手広げ君を追いかけていきたい
箱根を越え、伊豆を越え、旅路は長いけれど
さよならなんて言えない、言わない、言いたくない
三重にさしかかるころまでに羽を休めたい

さよならなんていえないとおもってたけど
簡単に言える
私の事忘れないでね、大切な友達


公演終了!ありがとうございました! [イロトリドリノセカイ]

どうもWEB担当水波です。

8/30(水)から五日間で七回公演を行いました第二回公演「イロトリドリノセカイ」、昨日の千秋楽公演を持って無事終了致しました。
関係者からの手売りだけでなく、WEB購入、当日購入等で、たくさんの皆様に我々の舞台を見ていただけたことを大変嬉しく思っております。

次回公演、ブサイコロジカル今後については、ウェブサイト及びこちらのBlogで報告させていただきますので今暫くお待ちください。

とりあえず、今日は寝させて。


【中日】折り返し地点を迎えました! [イロトリドリノセカイ]

 ●○「イロトリドリノセカイ」絶賛公演中!○●

 

5日連続公演の3日目、お陰様で連日満員御礼で中日を迎えました!

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。また迷っている皆さん、千秋楽以外の公演は若干ではありますが当日券をご用意しております。是非お誘いあわせの上ご来場下さい。

 

 

 

先日に引き続き、皆様から頂いたアンケートに寄せられた感想を公開致します!

 

■20代・男性
演劇というものを見るのが今回が初めてだった。
初心者には難しいかなと思っていたけど、
伝えたいことがわかりやすくて十分楽しめた

■20代・男性
話としておもしろく、考えさせられるものだった。
来てよかったです。

■10代・女性
衣装がとてもかわいかったです。

■20代・女性
予測不可能な展開で驚きがいっぱいでした。

■匿名希望
とてもおもしろかったです。
先が読めなくてよかった。
またもう一度みたいです。

■20代・男性
今回の作品は小説や映画ではできない。
演劇だからこそできるお話だと思います。

 

 

明日明後日はマチソワの1日2回公演です。気を引き締めていきたいと思います!皆様のご来場お待ちしております。

ご来場の際の注意


【重要】チケット販売状況とご案内

おかげさまで満席で初日の幕をあける事ができました。
本日以降のチケットの販売状況とご来場の際の注意をご案内致します。

31日(木)19:00~ 
1日(金)19:00~ ×
2日(土)14:00~ 
2日(土)19:00~ 
3日(日)13:00~ 
3日(日)17:00~ ×

○:余裕あり
△:若干の余裕あり
×:キャンセル待ちになります

当日清算でご予約のお客様
開演5分前までにご来場頂きますようお願いいたします。
開演5分前を過ぎますと、桟敷席また立ち見でのご案内になる場合がございます。
ご了承ください。

当日券のご案内
2800円でご用意しております。
受付開始は開演1時間前になります。
満席の回はキャンセル待ちとなります。
開演1時間前のから整理券をお配りし、開演5分前からご案内します。
桟敷席または立ち見になる可能性がありますので予めご了承下さい。


【イロトリドリノセカイ】初日公演終了!アンケートの紹介です [イロトリドリノセカイ]

●○「イロトリドリノセカイ」公演開始!!○●

先日アイピット目白にて劇団ブサイコロジカル。第二回公演「イロトリドリノセカイ」の公演が開始いたしました。
ここまでこれたのも皆様の応援あっての事だと考えておりますし、そのためにもすばらしい公演を集中して見せていきたいと考えています。

さて、いただいたアンケートの中からネタバレを含まないものを公開いたします!

■20代・女性
色々なことを考えさせられる舞台でした。

■10代・女性
感動しました。また見たいです。最後少し泣いてしまいました。

■40代・女性
どれだけの練習をつんできたのかと思う程完成されていました。
脚本が面白いと思いました。

■20代・女性
みんなオーディションのときよりも勢いが増しててびっくりしました。

■20代・女性
舞台+映像で飽きずに最後まで楽しめました。

■20代・女性
舞台というものをちゃんと見るのは初めてでしたが、
すごく引き込まれたし、生き生きした感じがよかったです。

■20代・女性
面白かったです、あえて言わせてもらうと間というかテンポが悪いなぁと感じたところがありました。

皆様ご意見ありがとうございます!
初日ということでスタッフの応対などにも至らない点があったかと思いますが、こちらについては問題点を洗い出し、二日目、三日目と精進させていただきます!

本日(木曜公演)当日チケットまだあります!
是非是非イロトリドリノセカイを感じに目白まで来てください!


【稽古日誌】明日初日! 演出もぐら編 [イロトリドリノセカイ]

 

 

●○「イロトリドリノセカイ」明日開幕!○●

お久しぶりです。
作演担当のモグラです。

■みどころ?

いよいよ明日から公演という事で、制作さんから「みどころを教えとくれ!」との依頼を受けて筆を執りました……が、まるで書けそうにありません。それでもムリヤリ書くとなると、当然、答えは「全部!」となります。全部ですよ、全部。演出を担当する僕に「全部」以外のワードをチョイスする権限なんかないんです。

また、ある方からは「今回の舞台に込めたメッセージを教えてください」との質問を受けたのですが、ここでカンタンに書いてしまえるようなメッセージならば、わざわざ舞台という方法をとってまで伝える必要がありません。「命を大切にしようぜ!」だの「地球の緑を守ろうぜ!」といった分かりやすいメッセージならば、まわりくどい方法をとらずストレートに言えばいいんです。つまり、今回、僕が舞台に込めたメッセージは「舞台という方法をとらなければ伝わらない何か」という「非常にまわりくどい何か」です。

といった文章ばかり書き連ねるのも不毛ですから、以下に大ざっぱなガイドを記します……が、このようなものは参考にせず、自由なスタンスで観て頂くのが一番かと思います。

■イロトリドリノカンゲキガイド(仮)

僕は今回の舞台を制作するにあたり、大まかなテーマとして「嘘」というワードを設定しました。
嘘を介してのみ知る事のできる真実こそが最も舞台的な素材なのではないかと考えたからです。
ですから、今回の舞台では特に台詞というものを信用しちゃあいけません。
そうでなくっても僕みたいな奴が書く台詞なんざ、タカが知れてます。
というわけで、皆様には是非とも「心の目」を活用して頂きたく思います。
本作は情報量の多い舞台ですから、台詞を追うと振り回されてしまいかねません……が、焦点を「台詞」から「感情」へとシフトさせるとアラ不思議! 複雑な筋でもすんなりと飲み込めてしまう……かも知れません。
また、一度で飲み込めなかった方に対しては、二度、三度の観劇をオススメいたします。
今回の舞台は最初から二度観る事を想定して作っておりますので、多い方でも安心です! 

□チケット残りわずか!□
チケットページコチラ
ぴあはコチラ

 


公演までの道のりをランニングマンが! [えがちゃんの動画配信日誌]

お久しぶりです!
えがちゃんです!

公演までそろそろ!
一足先に、ランニングマンが
いってきました!
さっそく、みてください。


【稽古日誌】残り2日! 対談スペシャル番外編 [イロトリドリノセカイ]

●○「イロトリドリノセカイ」まで残り2日!○●


3人芝居!として今迄お知らせしてきた第二回公演イロトリドリノセカイ。しかし実はメインの3人に加えてサブの3人の出演者参加することになった。いわゆる脇役、というポジションのサブ3人、スタッフから抜擢され、出演することについての心境を聞いてみました。

-スタッフとして入って、出てって言われて最初どうおもった?


まっちゃん
最初はラッキーと思った

みず
オーディション組だしね

まっちゃん
うん、出たかった

みず
なちこは?なちこもオーディションきっかけで入ってきたわけだけど

なちこ
そうだけど、考えてもいなかったから。寝耳に水な感じですよ。は?って感じだった。

みず
ほんとに電撃決定だったもんね

なちこ
いきなりエチュードやらされて。その後もぐらに呼ばれて予定聞かれた(笑)

みず
その時は即答?

なちこ
即答ではないけれども、はいと。そりゃ出たいし(笑)

みず
まっちゃんはなんていわれたの?

まっちゃん
僕はもぐらから「まっちゃん出る事になったから!」っていきなり言われた。

なちこ
そういうみずは?

みず
もぐらが八月の初めくらいに、追加で三人必要なんだよねと言っていたので、じゃあ俺でますって言った。そしたらおっけーと言いわれたので、しめしめと。

なちこ
しめしめなんだ(笑)

みず
そりゃ出るチャンスはうかがってたからね。一秒の役とかでも欲しかった。

 



-オーディション不合格ながらブサイコに参加した経緯を

まっちゃん
これって何度も言ってるよね、スタッフ紹介とか。

みず
まぁ、見てない人のために。

まっちゃん
オーディションの時のスタッフの人の応対がすごいよかった。なんか面白いことやってるなぁとか、東京に出てきて、目先の目標が欲しかった。 

みず
なちこは? 

なちこ
オーディションで縁があったから。この縁を逃してたまるかと思った。劇団って、扉を叩くまでが遠いじゃない。

みず
うちは常に扉開いてるからね。 

なちこ
他の劇団って扉開けたらまた扉があって、みたいな。

みず
おぼっちゃま君のオープニングみたいなね。 

 


-お互いの印象は

まっちゃん
最初の印象はみずは姿勢が悪いと思った。なちこは姿勢がいいと思った。

みず
比較すんなよ(笑)

まっちゃん
でもなちこは最初のイメージとあんまかわんないかな。

なちこ
姿勢がいいだけ?

まっちゃん
いや、違うけど。こういう感じの子だなとは最初から思ってた。

なちこ
そのこういう感じってのを伝えてよ(笑)

まっちゃん
清純派で、付き合いたいタイプ。

なちこ
それが今もかわらずと。

まっちゃん
今も変わらず付き合いたいですね。

なちこ
みずは?

まっちゃん
みずは肝が座ってる。あんまりテンパらなくて、どんな時もいい意味で適当。

みず
適当の名声をほしいままにしてるからね。なちこの俺らの最初の印象は?

なちこ
まっちゃんは、劇団へのとけ込み様にびっくりしたよ。第一期からいたかのようだった。黙ってればイケメンだなぁと、ちょっとキュンみたいな。

みず
付き合えばいいじゃない!(笑)

まっちゃん
そうだよ。付き合っても誰にも言わないよ(笑)

なちこ
あはは。マジメな人だなぁと思う。演技に関してはすごい、なんていうか。

まっちゃん
マジメですよ。

なちこ
みずへの印象ねぇ。オーディションの時に見て。挙動不審だなぁと思った。

みず
挙動不審で姿勢が悪いと。

なちこ
でも実際はそうでもないなと。今は面白いなぁと。

みず
たまに面白い事言うからね。

なちこ
みずが二人にもった印象は?オーディションから見ていると思うのだけど。

みず
僕はこの二人はいずれ付き合うなと。入った頃も近いし、いわば同期と。しかも年も近いと。こりゃアルなと。思ったんですけどどうでしょう?

な&ま
それ第一印象じゃないじゃん

みず
なちこは猫を被ってるなぁと思いました。実際今も被っているのを感じますね(笑)演技に関しては、熱が入るタイプだなあと。まっちゃんはイケメンだなぁと。オサレっぽいし、こういう感じの人がいままでいなかったので、ブサイコに入るような人種ではないと思ったね、最初は。

まっちゃん
まぁ、気分悪くはないよね(笑)

みず
だけどまぁ、今となっては、同類項。

 


-それぞれの演じるキャラクターについて

なちこ
なんていうか、漠然と嫌な女っていう役なんだけど、どうやったら嫌な女になれるのかなぁって。やることになってからは常々考えてる。

みず
またまたぁ、普段からやな女じゃないですか。

なちこ
自分の中に絶対ある部分だから、大きくしていきたい。ひどい奴だよね、ひどい女なんだけど、楽しい、やってると楽しい。

みず
悪女度を増していくと。

なちこ
増していければいいけど。よく色気がないと言われるので。色気を増したい。マジで。

まっちゃん
これ以上増したらヤバイね。

みず
まっちゃんは自分のキャラについてはどんな風に。

まっちゃん
無邪気な可愛い奴だなぁと。

みず
ハマり役か。

まっちゃん
ハマり役ではないかな。自分とは一番遠い役だから。可愛い奴です。触れられたくないところを触れられるとキレちゃうっていう一面がとても可愛い。まわりに居たら率先して、絶対友達になりたくない。

なちこ
なんかスゴイよね、アレ。絶対友達にはなりたくない。みずはどんな感じ?

みず
僕は、イメージとしてはギャル男かな。

なちこ
ギャル男うまそうだよね。

みず
どこをどうみたらその回答が出てくるのかわからん。嫌な奴っていうか、憎い奴を作りたいよね。しかしバランスいい三人組だよね、ズッコケ三人組みたいな。作られたものだけど、なにしろエチュードでいきなりね、やって、決まっちゃったわけですからね。

まっちゃん
そのエチュードから必要な部分だけ抜粋されちゃったからね。だからその分難しい。

みず
あのエチュードはどうだった?

まっちゃん
あれよかったよね。

なちこ
形が出来てないから不満だよね。

まっちゃん
俺がよかったとか言ってる側から批判するなよ(笑)。全然かみ合ってないじゃん。

みず
形はこれから作っていくんですよってあと三日しかない!

まっちゃん
最初出演を受けたときはラッキーだなぁと思ったけど。今考えると、この時期のオファー普通無いだろうと。

なちこ
一ヶ月前ならまだしも、私なんて先週言われたばかりよ。

みず
どうしようねぇ。僕らのシーンは。どうしていきたいか、どうみせたいか。

なちこ
今考えているのがハマれば面白くなるんじゃない。自由だからね、比較的。

みず
長いなぁと思われないように、したいよね。

まっちゃん
でも、中身ない会話だしねぇ、スピードだけあっても。

なちこ
不快感を与えられればいいんじゃない。

みず
簡単なようで、難しい。こんな芝居見せやがって、みたいな不快感であれば、簡単だけど(笑)

まっちゃん
それダメすぎでしょう。

みず
本当にもっと稽古をしたいですよね。

まっちゃん
あと一ヶ月はほしいよね

みず
僕らは3人一セットなわけだけども。この3バカが成り立つために、自分はどういうポジションを作りたい?

なちこ
冷静に外から見ている感じ?冷静に突っ込む、二人のバカを遠くから見る。

まっちゃん
あくまでもイノセンスを貫く。自分の欲望に忠実にいきたい。

みず
すごいソロプレイ発言だなぁ。

まっちゃん
ソロが一番ですよ。

みず
僕もなんかリーダーみたいな役柄になっちゃったけど本当は自分の欲望に忠実にいきたいんです。

なちこ
非常に心配だね。

 


-最後に意気込みを

まっちゃん
まず、もう実家には帰れません。ちょっとでも僕に好意をもってくれている女の子は来ないでください。

一同
(笑)

なちこ
えーと私は。

まっちゃん
ドMの男の子は是非見に来てね☆

なちこ
みたいな事を、言えるような役なんだよね。

みず
考えてんなぁ。僕はまぁ、今迄やってきたキャスト3人の邪魔をしないように、というか、なんとかスパイスとして、うまく効いていけば、役割は達成できるかなぁと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

【日曜】週刊ブサイコロジカル。  最終刊となります。 [週間ブサイコロジカル]

こんばんは!(・∀・)人(・∀・)
究極セレブユニット:チB→ズです!!

もう言いたい放題なチB→ズです!!

さてさて、今回で週刊ブサイコロジカル。もおしまいです。
ラストの週刊ブサイコロジカル。は・・・

!!

つよししかひとりごと書けてねえぇぇじゃん!!!!

困ったなぁ。困ったなぁ。・・・。
・・というのも、公演まであと3日となり、
キャスト、スタッフともども稽古にかかりっきり!!
9時間にも及ぶ稽古を毎日こなしているのです。
ひとりごとを言うヒマもなく演じる!働く!!
ああ、もう目まぐるしい日々なのです!!

とまぁ、そんな言い訳など通じるはずもない!
週ブサを更新しないわけにはいかない!
と使命感バッチリ、意気揚々な週ブサ編集局長チB→ズ。ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

ということで、今日の最終回週ブサは、
そんな稽古の日々を写真でお伝えしたいと思います!
しかも稽古場からの更新となっております!!
臨場感たっぷりに伝わるといいなぁ☆

それではそれでは!ラスト週ブサスタートヽ(;∀;)人(;∀;)ノ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
週刊ブサイコロジカル。8/27号 (・∀・)人(・∀・)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


☆ネコネコまいたん☆
稽古を見学するまいたんに、ネコポーズをとってもらいました。
カーワーイーイー!!!!


☆おやびんの肉体美☆
カメラを向けるといつもTシャツを脱いで上半身裸になってくれるおやびん。
稽古で鍛え上げられている!!・・・のかは謎です。


☆打ち合わせをするつよしとさゆり☆
最近、稽古が始まる前も休憩中も稽古後も、よくこの光景を見ます。
さゆりとつよしは毎回じっくりと話し合って演技の計画を綿密に立ててます。
一段と演技に磨きがかかって来て、完成まであと少し・・・!?


☆脚本☆
前回同様、ブサイコの脚本はファイリング形式。
今回はファイルの表紙にもぐらが作った特製ステッカーが貼り付けられています。
中身は使いこんでボロボロなんですよ。


☆爆笑するつよし☆
何かとても楽しそうなつよし!
指を差す先には何があるのでしょうか!?
つよしの表情は普段からすっごく豊かなんですよー。


☆ニャー!☆
ポーズを取って!と言ったら、こんなポーズをしてくれたつよし。
鏡のある稽古場は、とても重宝しています。
役者たるもの、どんなときでもお客さんに見せる自分の姿を確認しなくちゃねっ!



☆サワヤカな表情のまっちゃん☆
稽古場にやってきたまっちゃん。なんだかやたらサワヤカですな!!
まっちゃんは本当はかっこよくてサワヤカなんですが、
舞台の上ではこんな表情は見られない・・・・!?!?


☆衣装到着!☆
衣装班のきんちゃんとえりが到着!!
力作の衣装を届けてくれました。
3人分の衣装+小道具でかかった費用はン万円!!
おつかれさまでした!!
完成品はコチラ☆


☆さゆりの生脚!☆
なぜかさゆりの私服がとっても海っぽい!!
脚がセクシーなさゆりのモデルポーズ!




写真はここまで。
それでは最後に舞台への意気込みにもとれる、つよしのひとりごとをどうぞ。

====================
『足音』 >>つよし

キャストつよしっす。
公演へ、あと8日す。8日っす。本番までの稽古日数を何度も何度も心臓を殴りながら言い聞かせている日々。駆け足で着実にその日に近づく足音はもうなんやデケェ事になってってますわ!!

ずっとおんなじの時間なのにこんな風に想いを馳せて、そんな毎日を暮らせるのは、すてきだ。

合宿を越え、待ちに待った衣装と出会えた今日の稽古。感動。

楽しくやれるコトの奥底で、本当は泣いているんだと気づいた今日の稽古。だめでも前を見んなん。

あらゆる局面でそうやと思うんです。

色彩は様々やなー。

危機感に苛まれながらも、一番そばにいる芝居にみんなに大好きな日常に感謝っす。あらやだあたしったらなんかくせーわー。ごめんなさい。笑

つらぬくぞ☆

-------------------

>色彩は様々やなー。
うん、まさに、イロトリドリノセカイ!♪(・∀・)人(・∀・)♪

最後の
つらぬくぞ☆
が公演への意気込みを物語ってます!!

ブサイコにオーディションで入ってから今までの稽古を経て、
長い長い道のりを走り続けてきたつよし。
今ゴールに向けてラストスパートをかけているところです。
通し稽古を重ねるたびに、違った表情を見せるキャストたちの成長は
公演までとまることを知りません!
公演の近づく足音を感じながら、最後まで突っ走れ!

そんなキャスト陣の
毎日の稽古の様子は、こちらからどうぞ!
稽古場より愛をこめて☆カウントダウン企画!!!
公演まであと3日!
毎日更新中ですよ(・∀・)人(・∀・)

そして毎日
モブログもどき写真館「携帯写真君!」
実験中と書いてありますが、毎日毎時更新中!!ガンガン稼動しております!
稽古場から撮れたての写真をお届けします!
今日の撮れたて写真の目玉は、モデル風のさゆり!!


こんなさゆり


あんなさゆり

カワイイーーーー!!!!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

今ブサイコたち何してるかなーってとき、ちょっとのぞいてみて下さいね♪


改めまして、公演は8/30~9/3です!
チケットも残りがわずかとなっております・・・!

○チケット発売中!○ お求め方法は2種類!
チケットページコチラ
ぴあはコチラ


皆様のご来場をお待ちしております!!


今まで週刊ブサイコロジカル。読んでいただき、ありがとうございました!
編集局長チB→ズあやや&ふーも感無量です!!

土日はチB→ズが受付にいますよー。とちょっと言ってみる。
それでは皆様劇場でお待ちしています!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
週刊ブサイコロジカル。8/27号 ~END~  BY:チB→ズ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■オマケ■

↑ドット絵師あややの力作!ソラのドット絵アイコンです♪

以上、チB→ズでした!!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
公演成功に向けてラストスパートよーいどん!!!!


【稽古日誌】残り3日! 衣装大公開!!! [イロトリドリノセカイ]


●○「イロトリドリノセカイ」まで残り3日!○●





残り3日と本番に迫った今日は出来立ての衣装を大公開!

衣装班が稽古場に届けてくれました!

この衣装、細かいところまで結構凝ってるんですよ。
劇場にチェックしに来てくださいね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(17) 
共通テーマ:演劇
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。